2012年10月8日月曜日

突然、Pogoplugのドライブがマウントしなくなる。パソコンの電源が切れない

ボクは、Pogoplugユーザーだ。
Pogoplug(Classic)には2台のHDDを接続しており、2台のノートPC(XP)とiPhoneからアクセスしている。
HDDには、プライベートとビジネスの写真と動画がすべて入っている。2台のHDDは2台とも同じ内容。Pogoplugの機能を使って1台のHDDをもう1台がバックアップしている。
データは、webサービスとソフトウェアの管理ツール、iPhoneアプリから利用できる。PogoplugにつながれたHDDは、PCのドライブとしてもマウントしているので、ローカルHDDのように利用できる。

快適に使っていたし、非常に気に入っている。
それが…急にPogoplugに接続している2台のHDDがマウントしなくなった。そればかりか、ノートPCのマイコンピューターをクリックすると、中身を表示するまでに数分もかかるようになった。スタートボタンからノートPCの電源を切ることができなくなった。

Pogoplugのサポートセンターにメールで問い合わせをして解決したわけだが、先に、解決方法から書いておこう。
webページ「my.pogoplug.com」で、表示されているHDDを「安全に取り外」す。(できない場合は、Pogoplugの電源を切る。)その後、実際のPogoplugからUSBドライブを取り外す。できればHDDドライブに不具合がないかパソコンにつないでチェック。最後に、PogoplugにUSBドライブを再接続すれば完了。
雑な言い方をすると、webサービスやソフトウェア上からHDDとの接続を切った後(管理画面にはHDD名が表示されていないことを確認)、物理的に、PogoplugとHDDとを接続しているUSBを抜き差ししてHDDをPogoplugに再認識させればOK。

上記方法でも解決しない方のために、ボクのケースにおいて不具合発生から解決までの経過を以下に。別ケースにおいて、解決のヒントになるかもしれないので。

不具合発生前、ノートPCに接続させたUSBメモリ2本のバックアップをとっていた。1本目のファイルコピーが無事完了し、2本目のファイルコピーにとりかかった。2本目のコピーの最中、なぜかファイルコピーができなくなり途中終了した。そのときまで正常に動いていた。ノートPCからはPogoplugに接続したHDDの中身は見ることができた。ファイルコピー専用のソフトを使って、途中まできちんとUSBメモリの中身はHDDにコピーされていた。数時間かけて数百ギガバイトのファイルをコピーした。

コピー中断後、ノートPCを再起動するなどしたかもしれないが、その他は何もしていない。ノートPCのwebサービスやソフトウェアにはHDDのアイコンが表示されるが、クリックしてもHDDの中身を見るなど操作は何もできない。中身を見ようとすると、長時間アイドリングして、結局、エラーまたは白紙のフォルダを見ることになる。

この問題を解決するために、Pogoplugのソフト(PogoplugBackup)をアップデートしたり、無線LANルーターを再起動させたりしたが、問題を解決することができなかった。
ソフトウェアをアップデートしたことが状況を悪化された可能性もあると考えて、もう1台のノートPC(ソフトウェアをアップデートしていないノートPC)からHDDの中身を見ようするが、やはり見れない。iPhoneのアプリも同様で、HDDのドライブ自体は認識されるが、アイコンをクリックして中身を見ようとすると「ファイルがありません」の表示が出る。

USBメモリをコピーしているときには、HDDがファイルをコピーするために音を立てていた。だが、接続がうまくいかない状態では、何も音を立てていない。HDDがPogoplug経由でうまくネットワークに接続していないと推測される。

以前、HDDドライブがマウントしないとき、以下のような方法を試してマウントした経験から、不具合発生後すぐに、これら方法はすでにやった。
●ツールバーのアイコンをクリックして、再マウント「ドライブをリロード」。
●ウェブとPogoplugツール(Pogoplug環境設定)から、一度、「ドライブを個別に表示」などのチェックをはずして、再度、チェック。
●ウェブで、アカウントを一度、ログアウトしてから、改めてログイン。

いろいろと手を尽くし、ほぼ丸1日かけも解決しなかったので、webサービスからPogoplugのサポートセンターにメールをした。
サポートからのメールは、2日ほどで返ってきたので、同様のトラブルになって多少余裕のある方は、サポートセンターにメールして指示を仰いだほうが確実かもしれない。