2012年12月21日金曜日

Hulu、キャンペーン応募で4週間無料視聴


2013年3月21日追記
ここで紹介するキャンペーンは終了。Huluの4週間視聴無料について新たに記事をポストしました。よかったら、以下の記事をご覧ください。
【参考】Hulu、4週間無料視聴のキャンペーンを追う。お得に申し込む方法http://masakitamura.blogspot.jp/2013/03/hulu4.html )



とうとう、Huluに登録した。
継続的に2週間無料期間をもうけている(以前、継続的な無料期間は4週間だった記憶があるが、今は2週間)。
だが、その無料期間をGETするには、クレジットカード番号も必須入力項目とされている会員登録が必要だと知っていたので、これまで登録しないでいた。
英会話教材のイングリッシュアドベンチャー方式と同じで、登録後、キャンセルしないと、自動的に課金される仕組みでもあるし。

【参考】「くらべて.com」の「イングリッシュアドベンチャー」レビュー記事

Hulu登録の経緯を以下に。話がそれるので、興味ない方は、飛ばして、4つ先の段落へ。

数ヶ月前に、ネット接続できるテレビ(Panasonicビエラ)を購入して以来、我が家では、リビングでYouTubeや動画サイトを見るようになった。iPadで動画サイトを見る機会も増えた。
最近になって、以前は近所のTSUTAYAでレンタルしていたDVDをネットで見られないものか、いろいろな動画サイトを試していた。

今回、Hulu登録のきっかけは、近所のTSUTAYAが旧作100円をやめたことだ。2012年12月20日から、旧作7泊8日を190円にするという。
ちなみに、ネットで調べてみると、この旧作100円の料金体系は、全国TSUTAYAで一斉におこなわれているのではないようだ(すんません。調査不足。今度、調べて別のブログ記事にします。)。

今どきではあるが、夫婦で、米テレビ「ヒーローズ」をファイナルシーズンまで見終えて、次を探している時に、このTSUTAYAの値上げとなった。テレビドラマなどは、一通り見るまで、レンタルビデオ店でDVDの借りる枚数が多い。1枚100円だったものが、ほぼ倍になるのであれば、視聴の仕方を変えようともなる。

さて、本題。
4週間無料視聴できるキャンペーン登録について。


Huluトップページ( http://hulu.jp )からもリンクはないが、只今、4週間無料視聴のキャンペーンを実施している。「Huluアンバサダープロジェクト」なる企画だ。

キャンペーンTOP「Huluアンバサダープロジェクト」

ソーシャルメディアを使った販促キャンペーンだ。
キャンペーンページ経由で、自分のツイッターまたはFacebookのアカウントでキャンペーン内容をポストした後、会員登録すると通常2週間のところ4週間、視聴が無料になる。
対象となるのは先着10,000名限定。数週間前に、このキャンペーンをツイッターで知ったが、本日、12月21日でもまだキャンペーン受付中だった。まだ10,000名には達していない。

通常のTOPページ( http://hulu.jp )は、こんな(↓)感じ。

キャンペーンでの応募の流れは以下のよう。

【1】画面に従って、ツイッターやFacebookでキャンペーンのポストをする。


【2】会員登録。まずは、会員情報を入力。

【3】無料期間だが、クレジット番号等も入力しなければならない。無料期間終了後に、キャンセル処理をしなければ、そのままサービス利用となる。

登録後のパソコン版でのTOPページ(ログイン済み)。テレビで見た「ウォーキング・デッド」シーズン1第1話が途中で終わっていることが、パソコン画面でも履歴として表示された。

もうすぐクリスマスということで、クリスマス向けのコンテンツ紹介も目に飛び込んでくる。


どうですか?
Huluが気になっているなら、4週間無料視聴できる、このキャンペーンを利用してもいいかも。
たぶん、このキャンペーンが終わっても、また、次の同様の企画をするでしょ。
登録するなら、4週間無料視聴できるキャンペーン等を利用してから、というのがいいですねっ。