2013年3月13日水曜日

ホテル三日月をお得に利用する!割引クーポンとかある?

♪ゆったり、たっぷり、のぉ~んびり~♪たびゆけーばー三日月♪ホテル三日月♪

我が家は、ホテル三日月が好きだ。ファンだ。リピーターだ。
4月にも、また、三日月に行こうとしている。全4施設を制覇してしまいそうな勢いだ(勝浦のは規模が小さそうなので、まぁ、行かなくていいか、というのはあるがw)。

1年以上、ホテル三日月をチェックしてきたリピーターが、お得に利用するための最短距離を記事にする。これから予約しようという方の役に立てば嬉しい。


 結論。ホテル三日月、頑張ってもあまりお得にならない

冒頭に、身も蓋もない結論で申し訳ないが、現状の結論はこのとおりだ。
ホテル三日月は、お得に行くために、割引クーポンや旅行会社での割引プランを探しても成果が出ないだろう。

(お得情報を)「探すだけ無駄」。こうした情報も、時間節約のために役に立つことと思う。


 最安プランはこれだ!公式サイトからお得プランを申込み。入手できるなら300円割引クーポン

ホテル三日月を定点観測している我が家の予約方法は、以下のようだ。この方法が最もリーズナブルなはずだ。

申込みは「公式サイト」から。当日は、前回利用時にもらった300円割引クーポンまたは、日経新聞掲載の300円割引クーポンを持っていく

【参考】ホテル三日月グループ公式ホームページhttp://www.mikazuki.co.jp/ )

日経新聞(関東版)には、年に数回、ホテル三日月の全15段広告が掲載される。写真のように、通常300円割引クーポンものっている。写真は2013年3月6日掲載の日経新聞広告。3月の前は、2012年10月9日だった。




 結論に至る補足の情報

上記の結論に至る、補足のデータを提示する。

これまで目にした割引クーポンは、日経新聞掲載300円割引券と、前回利用チェックアウト時にもらう次回利用300円割引券。300円以上の割引券は、ネット上でもリアルでも見たことがない。

過去に、公式サイトとネットで他サイトからの予約を比較するが、同プランでは料金面で差は出なかった。公式サイトでは、予約状況が早く確認でき、また、格安プランが提示されることもあるので公式サイトからの予約が断然有利。

ヤフオクやクーポンサイト(グルーポンなど含む)などでお得な割引プランや割引クーポン、株主優待などが出回るのを見たことがない。

公式サイトに「電話で問い合わせると平日限定のお得なプランがある」といった旨の告知が掲載されることがあるが、料金面では電話で問い合わせてもネット予約とあまり大差ない(というか、別に安くない?)。

ネット掲載の限定プランは要チェック。特に「平日限定1泊朝食プラン」など限定プランが狙い目。ただし、平日限定プランは、春休み・夏休みなど子供が休みの時期は公開すぐにほぼ満室。


 ちなみに、おすすめは龍宮城

ちなみに、我が家のおすすめは龍宮城(木更津)だ。都内から電車でもそれほど時間がかからない。また、他3施設よりも一般のスパ料金が高いだけあって温泉のキレイで満足度高い(宿泊客は宿泊当日スパ入場無料)。