2013年6月4日火曜日

まずはGoogle+!ソーシャルメディアでパーソナルブランディングする方法

ボクは、ソーシャルメディアの使い方を尋ねられたり、レクチャーを依頼されることが多い。
依頼されなくとも、Facebookやツイッターで、パーソナルブランディングや情報配信方法を(おせっかいにも)アドバイスしたりもする。

そんなとき、ボクが、まずコメントするのが、
「Google+とBloggerを使って情報配信したら?Facebookやツイッターと同じ内容でいいから」
というもの。

ちなみに、BloggerとはGoogleが運営するブログサービス。
とにかく、Google+とブログのアカウントをとって情報配信することをおすすめする。
ブログは、Bloggerでなく、アメーバブログでも楽天ブログでも、他社サービスでもいいが、何かと面倒がないのでBloggerをおすすめしている。

ボクのまわりのクリエイターや経営者・個人事業主へ。
このブログでも、すでに何度か言っているが、今回、改めて、この記事で言わせてもらう。
「Google+とBloggerを使って情報配信したら?Facebookやツイッターと同じ内容でいいから」


 一目瞭然。Google+とBloggerの情報配信で達成できること

つい数日前(5月30日)、タイヤジャーナリストの肩書きを持つ友人にFacebookで、
「いつもFacebookで配信している内容と同じものでいいから、Google+とBloggerで同時ポストすれば?」とか、言ってみた。「考えておく」的な返事。
だいたいの反応は、こんなもの。そんなこと言われたって、ワケわかんないし。それによってどんな効果があるのか分からないしね。わかってる。わかってる。

というわけで、まず、Google+とBloggerを使って情報配信することで達成できることを提示する。

検索エンジンで、「婚活パーティー ライター」と入力して欲しい。
編集者や婚活パーティーの事業者が専門家やライターを見つける時などに使いそうなキーワードだ。タイヤの専門家を見つけるときの「タイヤ ライター」「タイヤ ジャーナリスト」というキーワードに対応するもの。
検索するのが面倒な方のために、本日(6月4日)時点の自然検索部分の1ページ目の結果を貼り付ける。


「婚活パーティー ライター」の検索結果、上から2番目に、写真入りのへんなブログがヒットしているのが分かるだろう。

2番目だけ、拡大すると、こんなの。


ボクには、「婚活パーティー」分野の広告代理店・コンテンツ制作者としての側面もある。
このブログの他にもBloggerで「婚活パーティー研究所<おすすめと比較>」というブログを更新している。
今回、「婚活パーティー ライター」の検索結果で2番目にヒットしたのは、そのブログだ。

【参考資料】婚活パーティー研究所<おすすめと比較>( http://kurabete.blogspot.jp/ )

「婚活パーティー ライター」のキーワードで上位表示をやってみたが、競合が少ないニッチなキーワードであれば同様のことが比較的簡単にできる。検索エンジンに、自分が専門とする分野の第一人者であるかのように顔写真付きで表示させられる。


 1週間足らずで第一人者

上記の「婚活パーティー ライター」のキーワードで自分のブログを上位表示させるのに、かかった期間は、1週間足らずだ。費用は1円もかかっていない。

5月30日(木)、タイヤジャーナリストの肩書きを持つ友人とGoogle+なんちゃらについてFacebookで話題にした。
6月1日(土)深夜、確か、実際に仕込みとなる作業した。
6月4日(火)午前中、検索結果で2位に表示されたことを確認。

実際には、作業してから4日足らずで上位表示されている。

ただし、誰でもブログを立ち上げて1週間足らずで指定キーワードで上位表示させられるわけではない。ボクの場合も、「婚活パーティー」をテーマとして、すでにブログを書いていたから、「婚活パーティー ライター」のキーワードで比較的短時間で上位表示させられることができた。
さらに言うと、この検索結果は、何もしなければ(維持しようと思わなければ)、数日から数週間で圏外になるだろう。維持できない。


 ネットでのパーソナルブランディング、攻めと守り

繰り返すが、ボクは、友人・知人のクリエイターや経営者・個人事業主に、
「Google+とBloggerを使って情報配信したら?Facebookやツイッターと同じ内容でいいから」
と言っている。

ここまで説明してきたように、検索エンジンに、自分が専門とする分野の第一人者であるかのように表示させる効果がある。

ライターやコンサルタントなど、自分の仕事と直結する人なら、やらない手はないだろう。本職でなくとも、自分が関わる業界内の専門家としてネットで意思表明しておいて損はないだろう。無料だし。

それと、この作業が重要なのは、ちょっとした手間だけで、「誰でもできる!」ということだ。

すでに第一人者として活躍の人も「守り」として、この作業(Google+とBloggerでの作業)をやっておいてはどうか。どんな分野の専門家やライターでも、自分と似たポジショニングの人はいるものだろう。二番手、三番手に、先手を打たれる前に、ガッチリと守っておくほうがいい。


 どうやって、「婚活パーティー ライター」で上位表示させたか?

この記事をここまで読んでくれた人なら、どうやって、「婚活パーティー ライター」で検索結果上位表示させたか?具体的な方法を知りたいだろう。

今日、明日、であれば、まずは、「婚活パーティー ライター」のキーワードでググって、検索結果表示されたリンクをクリックしてみて欲しい(数日過ぎると別の新しい記事が公開されるのでダメかも)。なるほど、と納得できるかもしれない。

分からなかったら…近日中に公開する別の記事で種明かしするので少々お待ちを。