2013年8月2日金曜日

BloggerでGoogle+とコメント欄を連携(統合)する方法。+1を増やすにはGoogle+コメントを有効に

Blogger(Goolgeのブログサービス)でブログを更新しているなら、Google+と連携させない手はない。「Google+との連携」とは、Bloggerの更新情報をGoogle+に自動的にポストするようなことではない。自分のBloggerとGoogle+の間で関連性を強め、効率的・効果的な情報発信をできるようにするものだ。

BloggerとGoogle+を連携させるメリットはたくさんあるが、その解説は、別の機会に譲る。

今回、このブログでは、BloggerとGoogle+の連携を促進させる方法の1つ、BloggerコメントとGoogle+コメントの統合とその設定方法についてまとめる。BloggerとGoogle+それぞれのコメント欄を連携(共有)させることは、Blogger・Google+連携の一部でしかない。しかし、簡単な設定ひとつでできることなので、未対応ならやっておこう。


 このブログ記事の対象者は、「自分のBloggerコメント欄に「+1」ボタンがない」方。

このブログ記事を読むべき対象者は以下のような方だ。
まず、大前提だが、Bloggerでブログを更新している方。その上で、「自分のBloggerコメント欄に「+1」ボタンがない」方だ。

自分のBloggerコメント欄を見て欲しい。タイプAだろうかタイプBだろうか。タイプAなら問題なし。タイプBなら、この記事の続きを読んで欲しい。コメント欄のパッと見で違う(デザインが違う)ので違いは一目瞭然だろう。タイプAは、すでにGoogle+コメントと連携のとれているコメント欄。タイプBは、まだGoogle+コメントと連携のとれていないコメント欄だ。

Aタイプ(すでにGoogle+コメントと連携のとれているコメント欄)


Bタイプ(まだGoogle+コメントと連携のとれていないコメント欄)



 Google+とBloggerのコメントが連携(共有)することのメリット

コメント欄が、上記で見てきたタイプBからタイプAになると、どんないいことがあるだろうか。
難しい説明を抜きに、ザックリ言うと、「+1(Facebookでの「いいね」)が増える」「アクセスが増える」「Bloggerのコメント欄が盛り上がる」「Google+のポストが盛り上がる」「Google+プロフィールを通してのコミュニケーションが増える」…こんなところだろうか。

BloggerやGoogle+を真面目に利用している大多数のユーザーとっては、メリットが多く、デメリットが少ない。
Bloggerでブログを更新しているなら、是非とも、Google+とコメント欄を連携(共有)させておくべきだと考えている。


 タイプBのコメント欄の方は、以下を設定方法

Bloggerの管理画面から、【1】左メニュー「Google+」を選択。【2】「このブログでGoogle+コメントを使う」にチェックを入れる。ついでに、「投稿後に共有のメッセージを表示する」もチェックしていいのではないか。


 参考

Google+とBloggerのコメント共有ができるようになったとき、このブログに、以下のような記事をポストした。Google+とBloggerのコメント共有について、イメージがふくらむかもしれない。

【参考資料】Google+とBloggerのコメントが共有できるように。Google検索は、ブログのまとめ記事支配へ( http://masakitamura.blogspot.jp/2013/04/googlebloggergoogle.html )