2013年11月2日土曜日

Pogoplug、突然、ネットワーク接続ができない。オレンジランプ点滅は故障の可能性アリ

このブログで、たびたび記事にしているように、ボクはパーソナルクラウドツール「Pogoplug ポゴプラグ」を愛用している。

Pogoplugを簡単に説明すると、パソコンにつながったハードディスクをクラウド上のストレージに変えるツールだ。ローカルのハードディスクをDropboxのようにするイメージ。毎月のサービス料を払うことなくハードディスクの容量そのままにクラウドストレージを持てる。(ただし、いいことずくめでもないがw)

そのPogoplugだが、今から1ヶ月以上前、突然、ネットワークに接続できなくなった。つまり、使えなくなった。文鎮化した。そうしたトラブルについてブログとして記事にする。同様の症状に直面したユーザーへの情報提供のためだ。


 結論。Pogoplug (POGO-P25)、オレンジランプ点滅は故障の可能性アリ

まず、結論から。
この(↓)ムービーのように、前面ランプがオレンジ色に点滅したら、故障の可能性がある。デバイスの故障なので、再接続したり再マウントしたりしても直らない。
保証期間内であればメーカーに問い合わせて交換してもらえる。保証期間外であれば買い換えるしかない。

ボクが探した限りでは、FAQにも対処法が載っていない。このムービーのような症状になったら、まずは、webツールの管理画面からPogoplugのメーカーに問い合わせのメールを送るしかない。


【ムービーの解説】
映像がスタートして3秒前後でミドリ色に点滅。その後、13秒前後でオレンジ色に点滅。映像の終わりまでオレンジ色の点滅は続く。(「オレンジ色」と表現していいか分からないが、映像を見ていても、13秒の前後では色が変わったことは確認できるはず。)
なお、3秒前後のタイミングで、Pogoplugに電源を入れています。ミドリ色に点滅したのは、電源を入れたタイミング。13秒前後のタイミングでは、何もしていない。
この時、Pogoplugがネットワークに繋がった状態でも、繋げてない状態でも、同様のランプの変化となる。


 突然、ネットワーク接続ができなくなった

今回、ボクのPogoplugは、(上記の映像のようになり)使えなくなった。Pogoplugは故障した。
この記事を読んでいる方は、Pogoplugユーザーだろうから、何をして故障したのか、知りたいだろう。

何もしていない!自宅の電源が落ちた。ただ、それだけだ。

Pogoplugは自宅に置いている。ある時、自宅の電源がすべて落ちた。Pogoplugもルーターもハードディスクも(電話もFAXも時計もね)、すべて電源が切れた。
数秒後、電源は回復。Pogoplugは前面ランプが点滅するようになった。それ以来、Pogoplugはネットワークに接続できなくなった。

ネットワーク機器は、少なくともPogoplugはデリケートなデバイスのようだ。たんに電源が切れただけで故障の原因となる。


 故障と考えず、あらゆることを試した

オレンジランプ点滅となってた後も、「何か設定がおかしくなった」程度にしか考えていなかったので、いろいろと試した。

まずは、ググった。
インターネット上やPogoplugのweb管理画面ヘルプなどに以下のような解決策が提示されていたのでやってみた。

【参考資料】【SB-PG01-MBLE】 PogoplugのLEDがオレンジ色に点灯してるのは何故ですか。http://faq.softbankselection.jp/faq_detail.html?id=44 )

「オレンジ色LEDの点灯はご使用のPogoplugがPogoplugサーバーへアクセスできない状態を示しております。」の説明に、勇気づけられた。故障じゃないと思わせる説明だからだ。

LANケーブルを変えたり、ルーターを再起動してみたり、接続しているハードディスクのマウントを解いてみたり…ありとあらゆる方法をやった。

それでも、解決しなかった。


 Pogoplugサポートと1ヶ月近くにおよぶメールのやりとりの後…故障と判明

解決の糸口を探し、Pogoplugサポートにメールで問い合わせをした。

途中のやりとりは省略するが、1ヶ月近くにおよぶメールのやりとりの後…故障と判明した。

Pogoplugサポートいわく、製品の保証期間は1年間。1年以内の故障に限り、製品の交換に応じるそうだ。ボクの場合は、1年を過ぎていた。(といっても、1年半くらいだが。)


 新しいPogoplugは、正常に接続できた

Pogoplugサポートとのやりとりの中、特別な事情があり、ボクの場合は、代替品をもらえることになった。



愛用していた「Pogoplug POGO-P25」は製造中止とのことで、代替品として「Pogoplug Mobile」が送られてきた。

Pogoplug自体は故障ではなく、自宅ネットワークに何らかの障害が出て、Pogoplugデバイスが使えなくなった可能性もある。新たに送られてきたPogoplugを利用するまでは、きちんと使えるものかドキドキした。

ふつーに、使えた!

突然、Pogoplugがネットワークに接続できなくなったのは、やはり、たんにPogoplugデバイスの故障だったらしい。

---

ボクは、今回のPogoplugの症状が、故障かも分からずにいたので、1ヶ月以上もあれこれ試したり、Pogoplugサポートとメールのやりとりをしたり、時間と労力を費やした。
同様の症状となった方が、同じ時間と労力を使わないように、今回、経緯をブログ記事としてまとめた。参考にして欲しい。